アトピー肌用化粧水の選び方ポイント3つ

アトピー肌用化粧水の選び方ポイント3つ

肌のバリア機能が低下しているアトピー肌の人が化粧水を選ぶ時には、重要なポイントがいくつかあるようです。


たとえ「アトピー肌専用の化粧水」と謳っている商品があったとしても、アトピー肌の人にとっては刺激となってしまう可能性もあるため、次の3つのポイントに気をつけて選ぶことを心がけてください。


アトピー肌におすすめの化粧水6選!ランキングからしみないもの見つけよう!

6. アトピー肌の改善と予防

なにかと大変なアトピーですが、できることなら早く改善したいですよね。そんなアトピーの改善に必要なものは、

という2点です。次からは、これらについて詳しくご紹介します。

アトピー肌の化粧水|自分の肌に合う化粧水を見極める方法 – Vera

間違ったスキンケア2~自分の肌に合わない・刺激が強い成分が含まれている~

洗顔料やクレンジングの中には保存料や香料、界面活性剤などの石油系の物や肌にとって刺激になるようなものを使用しています。強すぎる洗顔料やクレンジングは本来肌に残すはずの潤いまで綺麗に洗い流してしまいます。


潤いが不足すると肌のバリア機能も低下してしまい、本来肌が持っている潤いまでもが失われてしまいます。そんな肌の変化に気づかずに刺激の強いクレンジングや洗顔料で洗い続けると、乾燥による肌トラブルを引き起こしやすくなったり、敏感肌になってしまいます。


洗顔料の役割は肌の汗やほこりなどの汚れを取り除くこと、クレンジングの役割は肌に不要な油分や古い角質を取り除く役割があります。洗顔を行う事で、化粧水にふくまれる美容成分が浸透しやすくなるため、その土台作りとして洗顔は必要です。アトピー性皮膚炎の方が洗顔やクレンジングを行う時は、低刺激やオーガニック成分で出来たものを選び、指の腹で優しくなでるように洗うといいでしょう。


辛いアトピーに悩んでいる方必見!お肌に優しい化粧水3選

みんなの肌潤ローションの成分と特徴

みんなの肌潤ローションには、これらの保湿成分がたっぷり含まれています。お肌の内側までしっかり潤いを補給できるだけでなく、ぎゅっと閉じ込めて潤いを逃しません。優しく馴染ませて、アトピー肌を労わってください。


アトピーにおすすめの化粧水ランキング!大人から子供まで顔&体に使える商品比較 | Midica(ミヂカ)

現代肌のための「お守りコスメ」

現代人の肌は、ストレスや大気汚染、紫外線など、日々のダメージの蓄積でいつ炎症が起こってもおかしくない過酷な環境下にあります。そんなトラブルに先回りしてケアできるよう、さらに、肌荒れ、乾燥、ニキビ、ゴワゴワ、かゆみ、日焼け、敏感、アレルギー、アトピー…など起こってしまった肌悩みのケアをブランドコンセプトとしてFUKUBISUI(福美水)は生まれました※。一家に一本、まるで常備薬のように、不安定なお肌を支えます。※製作途中で皮膚科や小児科のドクターによるチェックを行っています。

福美水について | 敏感肌、アトピーでも安心して使える化粧水 | 福美水(FUKUBISUI)

湯シャンやシャンプーの使用頻度を調整するようにしましょう!

頭皮に刺激の強い高級アルコール系シャンプーなどではなくて、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーを使用しても頭皮に刺激が強くてかゆみやフケなどで悩まされている方は、シャンプーを2日に1回の使用にするなどシャンプーの使用頻度を調整してみましょう。

シャンプーを使用しない日は、お湯で毛髪と頭皮を洗い流す湯シャンをするなどして汚れを落とすようしましょう!ずっとシャンプーをせずに湯シャンだけだと、頭皮のにおいの原因にもなありますので、適度にシャンプーは使用するようにしてくださいね。特に夏場などの汗をかきやすい季節は注意が必要です!

 
 

【美容師が選ぶ】アトピーにおすすめのシャンプー10選!!どんな成分のシャンプーがおすすめかも紹介!!

つつむ ローションセラムE

\セラミド補給で外部刺激から守る肌力を/

ディセンシア つつむ ローションセラム E

つつむローションには「ヒト型セラミド」が配合されており、人の肌にあるセラミドと同じように働いてくれます。セラミドの中で最も優秀なセラミドです。


また、美肌サイクルを作り出す特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」も配合。粘土の一種である「ベントナイト」が繊細な肌を包むように、バリア膜を形成。水分の蒸発を防ぎ、外部刺激から肌を守ります。


アトピー対策は、水分を保持できる土台から。特許成分配合のつつむローションを、ぜひ味方につけてみてください。

公式サイトを見てみる
アトピーにおすすめの化粧水ランキング!大人から子供まで顔&体に使える商品比較 | Midica(ミヂカ)

パッチテストの方法

パッチテストは、結構アトピーの方でも面倒なので、行っていない方も多いのです

今回、ここで勉強しておきましょう

まず、化粧水を顔に付けてみるのが、一番良いかも知れませんが、顔が真っ赤になる可能性もあります

 

そこで、皮膚の柔らかい部分で、さらに目立たない箇所で行うのが一般的です

腕の内側であれば、皮膚も柔らかく、炎症が起きて赤くなっても、外部からは分からないはずです

手で直接塗っても良いのですが、綿棒などで化粧水を塗布してみてください

基本的には、48時間経過したあとに、様子を見てください

なお、多い質問で、その日シャワーやお風呂は入れるのか?ですが、基本的にダメです

せっかくパッチテストをした結果が分からなくなるのも、非常に困ることなので

何故48時間も待つのか?ということですが、アトピー性皮膚炎に代表されアレルギー反応については、即時型と遅延型があります

【騙されない】アトピー専用化粧水ランキング

季節の変わり目でも化粧水を変えてみよう

急に気温が高くなって暑くなったり、逆に寒くなってしまったりと気温の変化は体調を崩しがちですが肌も同じように季節の変わり目にはコンディションを崩しがちです。


普段は気にならないのに、季節の変わり目だけ肌荒れが起きてしまう場合には敏感肌用のスキンケアを使ってみましょう。敏感肌用のスキンケアには肌への刺激となる成分が極力抑えられていて、肌を守る成分もたっぷり入っています。季節の変わり目にいつも肌が荒れてしまうとパターン化している場合には早めに敏感肌用のスキンケアに切り替えておくことがおすすめです。


暖かくなると代謝があがり皮脂の分泌が多くなるためさっぱり系がおすすめです。しっとりタイプはニキビや吹き出物ができやすくなるため避けましょう。


春は花粉が舞う季節ですが、花粉症の場合には鼻水や鼻づまりに悩むだけでなく肌のかゆみや乾燥も感じやすくなります。花粉などの刺激から肌トラブルになってしまったときには水分が多い化粧水を使うよりも油分が多い乳液やクリームを利用して油分で刺激を守るようにしましょう。


辛いアトピーに悩んでいる方必見!お肌に優しい化粧水3選

アトピー肌に必要なスキンケア

アトピー肌に必要なスキンケアは、なんといっても保湿が肝心だと言われています。


しかし、保湿と一言で言っても実は主に2つの種類があるようです。それぞれの保湿の目的が違うため、まずはチェックしてみましょう。


アトピー肌におすすめの化粧水6選!ランキングからしみないもの見つけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です